HOME > ブログ【】

ブログ【】

総数78件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26

いつもフラット7オニキス門真店のホームページを訪問頂き誠に有難うございます。

さて、今回のブログでは最近巷で話題の「マイカーリース」

これまで、現金やローンで車を購入されていた方も当店の『新車の軽自動車が月々コミコミ1万円から乗れるフラット7』が気になる存在になってきているはず...。

今さら聞けないマイカーリースとオートローンの違いを説明します。

マイカーリースを理解するうえで有効なのが、車を住宅に例えることです。

簡単に言い換えれば、マイカーリースは『賃貸住宅』、自動車ローンは『住宅ローン』

もし、あなたが住宅ローンでマイホームを購入するとすれば、土地や建物、固定資産税、修繕費用などをしっかり考える必要がありますよね。

しかし、賃貸住宅に住むのであれば、決まっている家賃をただ毎月払うだけです。面倒な税金や修理費などは月々の家賃に組み込まれています。

自動車ローンは『住宅ローン』と同じで、維持・管理・税金メンテナンスなど自分でやりくりする。

マイカーリースは『賃貸住宅』と同じで、維持・管理・税金・メンテナンスはリース料金に含まれている。と考えれば分かりやすいでしょう。

車の使用者名義は自分になる(ローンと同じです)

すべての自動車には『所有者』と『使用者』の名義が定められています。

マイカーリースの場合、『リース会社が所有者、あなた(個人)が使用者』となります。

『え?自分が所有者じゃないの?』と思われるかもしれませんが、実はローンで車を購入した場合も、ローンの返済が完了するまでは『ローン会社や銀行が所有者、あなた(個人)が使用者』となっています。

ローン会社やリース会社が『所有者』であっても、実際に車を使用する上ではなんの問題もありません。
ローンやマイカーリース料の支払いが滞るなどしない限り、マイカーとして不自由なく使うことができます。これも、賃貸住宅と同じと考えれば分かりやすいかと思います。

なので、マイカーリースの最大の特徴は『将来の車の維持費』が明確になること!
マイカーリース特徴は、『将来の維持費である、車検・税金・メンテナンス』が毎月のリース料(お支払い)に含められることです。

これは、マイカーリースが『賃貸借契約』であるから可能なことであり、『割賦販売契約』(通称:オートローン)では不可能なのです。

『車検や税金で、いくら貯金しておけばいいんだろう…?』
『結局、この車は維持費がいくらかかるんだろう…?』
そういった心配をしなくてよくなるということが、オートローンで購入する場合と違い『マイカーリースの最大のメリット』なのです。

次回は、カーリースのメリットとデメリット の『メリット編』をご案内致します。

フラット7の軽自動車リース担当の小田でした。

どうも!営業アシストの小田です(^^)

営業の安藤さんは、毎日ランチは「パン」なのですが
本日は…『おにぎりパン』!!

おにぎりなのか…パンなのか…


神戸屋さんより画像をお借りしました、神戸屋さんありがとうございます



どうみてもパンでした笑

安藤さんには、あまり合わないお味だったようです

先日は、『UCCコーヒー』のパンだったり
安藤さんのランチパンはバラエティ豊富です

パン好きの方、ぜひパントークで盛り上がって下さいませ!

当店の整備工場(ピット)です。

軽リースのフラット7大阪NO.1のオニキス門真店整備工場

立ち会い車検も出来るように、工場長がいつもきれいに保ってくれています。

新車リースのフラット7オニキス門真店整備工場

新車販売・新車リース・中古車販売・自動車保険・整備・車検と当店敷地内でワンストップサービスが受けれます。
ご来店、心よりお待ちいたしております。

軽自動車リース専門店フラット7オニキス大阪門真店認証工場

総数78件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26